保育士免許の取得方法って!?保育士の資格の取り方を紹介!!

自分の生活スタイルに合わせて取得することができる

保育士は可愛い子供と毎日接することができ、子供と一緒に成長することができるとても魅力的な免許ですよね。小さい頃から保育士になることが夢の方、社会人になってから保育士になりたいと思った方もたくさんいらっしゃると思います。保育士免許の取得方法はいくつかの方法があり、自分の生活スタイルに合わせて取得する方法を選択することができます。保育士になりたいという夢を持っている方は自分に一番適した方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

保育士養成課程を終えること

保育士免許を取得する方法の一つとして「保育士養成課程を修了する」方法があります。保育士養成課程とは厚生労働大臣の指定する大学や短期大学、専門学校など保育士になるための施設のことで、そこで、学び、単位を取得して、無事卒業することができれば保育士免許を取得することができます。小さい頃から保育士の夢がある方は、進路を決める時に保育士免許が取得できる学校を選択すると良いですね。同じ志を持った仲間と一緒に憧れの保育士を目指すことができますよ。

保育士試験に受かれば取得できる!!

保育士の養成学校に通っていなかった人でも、保育士免許を取得する方法があります。それは「保育士試験に受かる」ことです。年に一度、保育士試験は実施されています。保育士試験にはいくつかの受験資格があるので、自分にあてはまるものがあるかどうか試験を受ける前に必ずチェックすることを忘れないでくださいね。受験資格があれば、主婦の方でも社会人の方でも誰でも保育士免許を取得することができるのはとても嬉しいことですよね。

保育士の求人を東京で探すならば23区内は特に見つけやすいです。待機児童解消のために行政が保育所を増やしています。