転職を決めたら準備が大切!やっておきたいこと3選

給料がなくてどこまで生活できるか資金繰りをする

現在働いている会社を辞めて転職しようと考えている人もいるでしょう。まずは、会社を辞めてしまう前に考えておくといいことがあります。それは、給料が途絶えた時に、どれぐらいの期間生活を続けることができるかをしっかり把握することかもしれません。その期間が把握できていれば、転職活動に必要な期間を逆算で求めることができるはずです。安心して転職活動をすることによって心理的にも余裕が生まれ、転職活動にもいい影響が期待できるでしょう。

自分のスキルの棚卸をする

転職のために会社を辞める前にやっておいた方がいいことは他にもあります。それは、自分のスキルを棚卸して、自分の強みと弱みをしっかり把握しておくことでしょう。面接時にも聞かれる可能性がありますし、何より、自分を活かせる職場を探す上で有効な材料となるでしょう。自分のスキルを正しく把握した上で、どのような仕事を選ぶかをじっくり考えることが、満足のいく転職に繋がるはずです。過去の自分の仕事の内容をよく思い出す機会を作るといいでしょう。

自分の将来へのキャリアプランを考える

会社を辞める前にやっておきたいことがもう一つあります。それは、自分の将来のキャリアプランをしっかりと描いておくことです。実際に転職活動を始めると、いろいろな条件に目が行って、いつの間にか自分の思っている方向と違う会社への転職を決めてしまうことにもなりかねません。自分の転職方針を固める意味でも、会社を辞める前に将来のキャリアプランをしっかり描いておくことが大切なのではないでしょうか。そうすることで、迷いのない転職活動ができるようになるはずです。

営業の転職サイトはひとつより、いろいろ登録したほうがいいでしょう。偏った見方より、多くのスカウトメールを受けることで、自分のキャリアがどんな業種、職種に生かすことができるかがわかるからです。